人間栄養学とジャパン・ニュートリション -ひとの栄養改善への道のり-

商品の詳細

監修 一般財団法人日本栄養実践科学戦略機構
著者 中村丁次
判型 新書判
ページ数 112
ISBN 9784804114811
発行日 2024-07
在庫 在庫あり
価格 ¥1,540 (税込)

商品内容解説

2024年7月上旬刊行予定 好評予約受付中です!

書籍は刊行後、予約受付順にて発送いたします。
※発送前に事前決済完了の必要です。

ジャパン・ニュートリション・アクションシリーズ 第1巻

●多くの国々のリーダーが今日ほど「栄養は大切だ」と叫んだ時代はない。筆者はアフリカでネズミの干物を食べ、子どもたちにはパンダはなぜ笹の葉だけで生きていけるのかを話し、あらゆる場面で人間による人間のための栄養の在り方を、ジャパン・ニュートリションとして発信している。

●栄養の力で人々を健康に・幸せにすることに携わってきた筆者が、明治の富国強兵・殖産興業時代、戦後の深刻な低栄養時代から、現代の新たな栄養問題の軌跡を紐解く。

目  次

 1章 ひとは、なぜ栄養を考えて食べるのか
  1 ジャパン・ニュートリション、アフリカの大地を行く 
  2 喜ぶことも、悲しむことも失った子ども 
  3 パンダは、なぜ笹の葉だけで生きていける? 
  4 雑食と人類の進化 
  5 偏食で絶滅したネアンデルタール人 
  6 栄養学の誕生 
  7 生命のエネルギーの源 
  8 エネルギー源とはならない栄養素の発見

 2章 日本の近代化と栄養学の導入
  1 国民を強くするための栄養学 
  2 海軍と陸軍の脚気論争と食育基本法 
  3 食料危機と栄養研究所の創設 
  4 栄養専門職の養成が始まる 

 3章 日本の栄養改善、その壮絶なる戦い   
  1 戦争による焼け野が原の中での栄養士誕生 
  2 戦後復興と日本の栄養改善 
  3 食料不足の解決と栄養改善法
  4 学校給食の誕生と発展 
  5 食文化と栄養学の融合
  6 産官学連携による栄養改善を世界へ発信 

 4章 人間栄養への道
  1 暗黒の四〇年の始まり 
  2 一条の光と一粒の成果 
  3 栄養士制度、三度目の危機 
  4 新たな栄養問題と人間栄養学 
  5 細谷憲政との出会い 
  6 どうすれば臨床に強い管理栄養士が作れるのか? 
  7 受け入れられなかった「臨床栄養師」制度 
  8 「21世紀の管理栄養士等のあり方検討会」が立ち上がる 
  9 ついになし遂げた「二〇〇〇年法改正」 
  10 法改正による管理栄養士の業務の改革 
  11 管理栄養士のDream come true 
  12 栄養管理の国際標準化 
  13 細谷憲政のラストメッセージ 

 5章 高齢社会とジャパン・ニュートリション   
  1 健康寿命の延伸とは 
  2 高齢者の生理的変化と低栄養 
  3 メタボリックシンドローム対策(メタボ対策)とフレイル対策 
  4 メタボリックシンドロームからフレイルへのギアチェンジはいつ、どのようにするのか? 
  5 高齢者の食事と介護食 
  6 在宅高齢者の栄養ケア